2012年07月24日 瓦ブログ 暑いeco!

35℃を超える猛暑!エアコン温度下げたくなるeco!

今日は瓦屋根の高い断熱性能を紹介するeco!
◇瓦は野地板(屋根の下地)との間に空気の層があり、熱を直接伝えない。
◇瓦は粘土を焼き固めたもの。化粧スレートや金属系の屋根材より熱伝導率が低い。
◇瓦は厚さが約15mm。その厚さから太陽の熱の伝達を遅くする。

屋根材の表面は70℃を越えるほど熱いeco!
だから熱を伝えにくい瓦はとても優れた屋根材なんだeco!

さらに特別な瓦の紹介もするeco!
なんと黒色なのに太陽光の赤外線を高反射する瓦、ECOブラック40だeco!
赤外線を約40%も反射させ、化粧スレートよりも表面温度が約30℃低いeco!
通常の黒色陶器瓦と比べても約10℃低いから驚きだeco!
瓦一体型太陽電池の周辺に高反射瓦を施工することで、太陽電池の温度上昇による発電効率低下を抑止する効果も確認されているeco!
すごい瓦だeco!
この反射瓦と以前紹介した環境瓦グロウはヒートアイランド現象の緩和に貢献するとてもエコな瓦だeco!

みんなで無理せず快適なエコを心がけるeco!

個人情報の取り扱いに関して

弊社では、お問い合せのためにお客様が入力されました住所などの基本データについては、情報を漏洩したり、無断でDMメールなどを配信することはないことをお約束させていただきます。
御本人の同意なく、弊社以外でお客様の個人情報を開示することは原則としていたしません。但し、法律に定められた適正な手続きによる要求を受けた場合、もしくは弊社の権利や財産を保護する必要が生じた場合には、必要最低限の情報をその目的のために使用することがございます。